ドライヤーで1500wの大風量なのをご紹介!

ロングヘアや毛量が多い人にとっては、できるだけ大風量のヘアドライヤーを使ったほうが、短時間で髪を乾かすことができますよね。

ドライヤーの風量はW数でチェックすることができるので、ドライヤーを選ぶ際にはできるだけW数が大きいものを選びたいという方も多いです。

また、ウチもそうですけど、サロンや美容室では短時間でブローをしたい想いがあるので必然的に大風量を選ぶケースが見られます。

dryerac34

ただ、家庭用として1500wドライヤーを使おうとするのはちょっと待って!ですね。

ワット数が大きすぎると、家庭の電気使用状況によってはブレーカーが落ちてしまう可能性があるので、そうした状況も考えながら出来るだけ大風量のものを選んだほうがいいです。

1500Wといえば電子レンジ2個分の消費電力ですので一般家庭の15Aでは厳しいと思います。

 

1500Wのドライヤーはコレ!

ドライヤーの中でも大風量の目安となる1500wのものを探してみましたが1つしか見つからなかったです。

テスコム社製、NobbyシリーズのNB3000がそうです。

tescom_nb3000bk

NB3000は1500wとハイパワーな大風量で髪を短時間で乾かすことができるだけでなく、マイナスイオンを大量に放出するので、髪表面をうるおい成分でコーティングできます。

使えば使うほど髪がシットリまとまりやすくなるドライヤーとして人気がありますね。長く使ってるとほんとに買ってよかった、と思えるお品でしょう。

大風量でパワフルな1500wのNobbyドライヤーは、業務用として使われる事が多いです。ウチの美容室でもNobbyドライヤーを長年使っています。

業務用なのでドライヤーの購入価格も少し高めになってしまいますが、業務用のものは耐久性にも優れていたり、メンテナンスが簡単にできるものが多いので、長期間使うことを考えれば決して高すぎるお買い物ではないと言えます。

個人でも楽天などから購入できますし。

Tescom NB3000を楽天で見る

 

トップページへ戻る

 

このページの先頭へ